滝川パン 福岡天神店


福岡県 福岡市中央区 天神3-16-17 第一城戸ビル 1F

滝川パン 福岡天神店とは

滝川パン 福岡天神店の概要

滝川パンは福岡天神の北にある小さなパン屋さん。

入り口を入ると店内で焼いた焼きたてのパンが並びます。

店内の奥にはイートインがあり、焼きたてのパンを食べることができます。

滝川パン 福岡天神店の歴史

滝川パンの歴史は古く、戦時中に熊本にあったパン屋に由来します。 創業者の滝川誠夫さんは、ものまねタレント・コロッケ(本名:滝川広志)の実の祖父にあたります。

戦時中、パンを通して人に癒しを提供していました。 しかし、熊本大空襲により店も人も失い、復活する事は叶いませんでした。

それから月日が流れ、東日本大震災の復興を目的に震災時、復旧活動に尽力したコロッケさんが、東北復興の想いを抱えながら、そして祖父の想いを受け継ぎながら、スタッフとともに監修という立場で、東北と熊本を出発点として全国に笑顔の輪を創造していきます。

滝川パン 福岡天神店のビジョン

  • 「滝川パン」を通じて、食に関わる各分野で一人でも多くの人が働ける場を創出。
  • 「滝川パン」の材料は熊本・九州・東北の生産者と連携。
  • 「滝川パン」を熊本の新たな名物・土産物としてPRし「じもと」を活性化。
  • 「滝川パン」で開発した商品の売上げの一部を東北の復興と子ども達へ支援

滝川パン 福岡天神店のSNS

滝川パン福岡天神店(takigawapan_tenjin)

投稿:436件/フォロワー:496人/フォロワー中:41人
#天神おるけん滝パン行こう
updated at: 2021-05-01 23:08:28

滝川パン 福岡天神店の画像

新しい順

滝川パン 福岡天神店のアイテム

新しい順

滝川パン 福岡天神店の説明

新しい順

滝川パン 福岡天神店の関連ウェブサイト

新しい順
一日中、雨ですね。こんな日は、天神地下街経由で、ワイフが行こうとしてた、イートインのあるパン屋に同行しちゃいました。 地下街を最北端まで行って、左側の出口を出てから、100m位行くと、滝川パンが見えてきました。入り口は小さいので素通りしてしまうくらいにわかりずらいかも。

滝川パンさんありがとう

2016-09-05T21:33:38+00:00
福岡では行動範囲に素敵なパン屋さんが多い。8月はバルミューダトースターを当てるべく、天神北のアンティークにせっせと通ったけど、応募期間が終わったので、アンティーク以外のパン屋さんを食べたい。14時頃、三越天神の用事を済ませたあと、はて、どこ
福岡県福岡市にある滝川パンのたまごサンドを食べた感想まとめ
「滝川パン 福岡天神店」は、お洒落なパン屋さんで、 店内に入ると両側にパンがズラ~と並んでいます。 場所はミーナ天神の斜め向かいくらいに位置しています。 たまたまお店を見つけたので、伺ってみました。

滝川パン 福岡天神店の関連カード

葡萄園

福岡県 福岡市中央区 天神2-14-8 福岡天神センタービル B1F

たべごろ百旬館

✨毎日元気に営業中✨ 🍅🍆🥦旬の美味しい食材がいっぱい🐡🐙🐟 通常営業時間 8:00~21:00福岡県 福岡市中央区 渡辺通1-11-16